にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
台風と藍畑


比較的近くを通過した台風10号。

覚悟していた割には、
通過中の暴風雨はそれほどでもなく。
いや、台風のような装いはありましたが、
西日本豪雨と比べるとかなり軽いものでした。

すでに通り過ぎたと思われる夜、
やれやれと寝床に入ると・・・


台風の最後の最後のはしっこの、
しっぽ部分がやってきたようで。

これが驚くほどすごかった(汗)
家が壊れるかと思いました・・・・

これだから台風は油断ができませんね。

昼間の様子では「これなら藍畑も大丈夫だろう!」と
思っていたのですが、
夜の様子ではさすがに心配・・・



翌日、とりあえずは藍畑チェック!!!

もしも倒れていたら起こしてやりたい。
そうすれば、なぜなぜ広場までには復活してくれるはずだし!

・・・と思いながら、サイピアの藍畑に走ると・・・



無傷!



なんなら台風前よりも
元気になっている?!?!

暑さで水が足りず少し元気がなかった子も
しゃっきりと背筋を伸ばし、
葉をつややかに輝かせているではありませんか!



新芽も出てる!

台風という自然の驚異は、人間の力では
どうにもならない大きな存在。

人間たちに壊滅的な被害を出す一方で、
植物たちに豊かな水の恵みも
同時にもたらす存在なのです。

こういった自然の在り方をまじかで見せられると。

人間なんてちっちゃな存在だなあって痛感します。



とにもかくにも、
藍の畑が無事でよかった!



あとは、私があと1週間で

枯らさないようにしないと!



たくさんのこどもたちの笑顔のために、
もうしばらく藍のお世話をがんばらねば!



先日も、「藍は強いはずだから・・・」とブログに書きましたが、
これは本当のことなのです。

必死で生き抜こうと、すぐに刈り取った茎や
葉っぱ単体であったとしても、根を伸ばすらしいです。
葉っぱから根を伸ばす様子は、なぜなぜが終わったら
実験してみようと思います。



実は、去年はイベント後、種を収穫するために
花を咲かせようとしていた矢先に。
うっかり業者さんに藍たちは刈られてしまったのです。
藍が刈られたショックな事件

ところが、刈り取られて残った短い茎から、
すぐに藍は新芽を出し。
すくすくとまた伸びて花を咲かせました。
何事もなかったかのような花畑で、
大量の種が収穫できたのです。

その種を春先にまいて、
今の藍畑があります。

藍の生命力の強さがすごい!



てなわけで、生命力は強いのですが、
水が大好きな植物ゆえに、
水不足だと元気をなくしてしまうのです。

なぜなぜ広場の藍染まで、あと1週間。

暑いけど、水やりをがんばって
当日に備えたいと思います!!!


よかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

【2019/08/17 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<音楽シャワー | ホーム | なかなかすんなり言わないそーさんのことば選び>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/4498-1397b5b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
14歳の息子をもつ、「おかん」です。
子育ての傍ら、科学の種まきの草の根運動やらアート活動やらをしとります。
人と科学の未来館サイピアの科学講師。
「なぜなぜ広場」担当です。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
498位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
42位
アクセスランキングを見る>>