にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
PTA研修旅行 最終話 いざ岡山へ!


大塚国際美術館の集合時間ぎりぎりまで楽しんで、
バスに乗り込む!

いやあ~実に楽しかった!!!


今回、バスの添乗員さんはベテランの男性。
私と同年代か、少し上といったところでしょうか。

乗客の様子にとてもよく気が付く方で、
「おみやげが買い足りなかったよう」という嘆きを察知。



よいおみやげがたくさん買えるSAに立ち寄りながら
帰ることになりました!

私達は前の方の席だったので、添乗員さんと
バスの運転手さんの会話が聞こえていたのですが、
アナウンスの前に、運転手さんに
「おみやげを買いたい人がいるから、
どこかで寄ろう。そうだなあ、○○とか××とかがいいか・・・
あそこならおみやげたくさんあるし・・・・
距離的には津田がいいかもしれんな。どう?寄れれる?」と
聞いて、打ち合わせしていました。

そのときの様子を見ながら、
求められる状況に応じて、どのSAに寄るかを
臨機応変に決めていくんだなあと、
添乗員さんのお仕事の大変さを痛感しました。



津田の松原SAにおりてみれば、
あるある!徳島や香川のおみやげ、おいしそう!

特産品をそーさんにおみやげに買っていこう。
やっぱり、すだちと鳴門金時だな!



香川を通って、

いざ瀬戸大橋!

ここを渡って、岡山に入ります!



いやー今回の添乗員さんの
仕事っぷりがほんとすごかったです。

添乗員さんは、旅行の様子を写真に撮っていきながら、
バスの中で動画をちょちょいっと作っていたのです。



す・・・すごい!!!!

仕事できる~!!!!



そして、解散場所に着くまでには
5分の動画が完成―!!!!

はやっ!!!!



団体でのバス旅行なんて久しぶりだからかもしれないけど、
今みんなこうなの?

動画、見たい!

すごくよい記念だもの、嬉しいよね~!!!



SAに寄ったりしたし、道路の状況で時間前後するかなと思ったら、

旅程表に書いてあるとおーーーりにぴったり到着。

一分とずれておらず、すっごい気持ちいい(笑)

今回の旅程は、すべて遅れがなくすっごい順調でした!
もちろん、自分たち以外の要因でも遅れることもあると
思いますが、やっぱり運転手さんや添乗員さんの
きめ細かい調整があるんだろうなあって思います。
感謝~!



ただいまっ!ただいまっ!帰ったよ!!!



一服つきながら、もらった動画を見てみると・・・・

出発前のバスの様子から始まった動画には、
車内の様子や、おせんべい工場の様子、
レストランの様子、美術館の様子が、楽しい写真で
きれいに作ってありました☆

すごーい!



その中には、コスプレに興じる楽しそうなママたちの
写真もわんさかありました!(笑)

みんな楽しそう!

ママたちが、一日家事や子育てのことを忘れて
はしゃいでいる様子が満載で、
見ててすごく楽しかったです☆

そうだよねえ。日々終わりのない家事と子育てに
疲れることだってあるもん。
たまにはこうやって、羽を伸ばしたいもんね!



ああー楽しかった!

はじめて参加したPTA研修旅行、
よい思い出になりました!


よかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2019/10/20 00:35】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<漢方道は奥深き道 | ホーム | 地上階へ!陶板作品の強み☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/4562-2514ed49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
15歳の息子をもつ、「おかん」です。
子育ての傍ら、科学の種まきの草の根運動やらアート活動やらをしとります。
人と科学の未来館サイピアの科学講師。
「なぜなぜ広場」担当です。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
39位
アクセスランキングを見る>>