にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
きざし


はい、おそまつさん。


いよいよ受験の追い込み時期。

ご飯を食べたら、
そーさんは部屋でお勉強。



がっちがちに緊張しているわけでは
無いと思うんですが、
日常の中でも自然と口数が減り
集中している様子。

テレビも今までのようには見ていないので、
特に夜は家の中がとても静か。



静かな家の中で家事を済ませて
机に向かって仕事。

静かなので、自然と進みます。

睡魔は私の問題ですけれども(笑)



中2くらいまでは小学校の延長みたいな感じだったけど。

中3になって受験が視野に入ってくると
こどもたちはみんな急に大人になっちゃうんだな~

中学になるとどんどん手間いらずになって。
急に、「手が離れたな」って感じる瞬間が
増えてくるものです。



・・・・・。



小さなころは、私の後をくっついて回って、
「ねえ見て見て!」
「ねえあのね、聞いて!」
と、注意をひいていたのにね。

だんだんとそーさんの中で
「自分」が確立していって、
一人での時間が多くなってくる。

それはすごくさみしいことではあるけれどー



これが親離れ、子離れってもんなんだなあと
しみじみ思います。

一緒にいても、前みたいに「すっごい楽しい!」と
言うのとは変わってきて。

離れても全然大丈夫。
ずっと一緒なのは、かえって少しつまらない。
お互いに、バラバラなのが心地いい。
お互いに、一人の時間を楽しみたい。

みたいに少しずつなってきます。



中3、受験が近づいてきて、
どんどんそんな心境になって。

その中で、そーさんが巣立った後のことが
自然と頭に浮かぶようになりました。

子育てで後回しにしてきた楽しみ方ってなんだろう?
これからどんなふうに楽しもう?
そーさんと離れて、どんな自分になりたいだろうか?

とか、ぼんやりと思い始めています。



出口を抜けるのはもうしばらく先だけど。

出口は確実に見えては来ている。

そんな感じ。

いざその出口を抜けたなら―



今までそーさんのために使ってきた時間を、
今度は自分のために潤沢に使って。
自分の人生を楽しみたいなって思うんだ。



第二の人生。

巣立ったら・・・



のんびり気ままな
温泉旅行行きたいよね!
一緒にどうだい?!

部屋食楽しんでさあ!
「お腹いっぱい!もう入らないよ~」なんて
嬉しい悲鳴あげたりしてさ。
腹ごなしにカラオケとか卓球しに行ったりしてさあ(笑)

うわお楽しみ!

楽しみにして、子育ての出口まで
今しばらくがんばろうと思います!


おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2020/01/24 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<藍のタネ | ホーム | 名刺刷新!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/4660-f9ccf35c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
15歳の息子をもつ、「おかん」です。
子育ての傍ら、科学の種まきの草の根運動やらアート活動やらをしとります。
人と科学の未来館サイピアの科学講師。
「なぜなぜ広場」担当です。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
667位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
62位
アクセスランキングを見る>>