にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
藍のタネ


冬支度して取り込んだ藍の種。

その時の様子

そのまま容器に入れて保存しておけばいい、
というものでもなく。
たまには空気を入れ替えて干したりしないと
だめなんです。


十分乾かしたと思っても、
容器に入れて保管しておくうちに。
下の方、空気にあまりふれていないところが
しっとりと水分をおびて。

そのままにしておくとカビてしまいます。



乾かしても、いつの間にかまたしっとりする藍のタネ。

「生きてるな~」って感じます。



畑は無事かな?

荒らされたりしてないかな?



全部藍を抜いた更地の畑だけど。

肥料を入れる前に一度見ておこうかな。



・・・ん?



・・・あれ?!?!

違和感。



なんと!!!!

畑にびっちりと藍の芽が出てしまっているでは
ないですか!!!

通常まくのと同じ、つややかな双葉が!



そっか~!刈り入れたときに、種が落ちたり
とりこぼしたりした分が
こんなにたくさんあったってことなんだねー。

さらに、ここ最近雨が多かったから
水分も十分足りてたってことか~。



でも普通のまきどきは4月頭・・・
あっ!そうか!



記録的な暖冬だからだね!

周りの環境をちゃんと察知して生きる
植物って、すごい!

妙に感動した冬の日でした☆

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

【2020/01/25 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<すてきなプレゼント☆ | ホーム | きざし>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/4661-afaf4c8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
15歳の息子をもつ、「おかん」です。
子育ての傍ら、科学の種まきの草の根運動やらアート活動やらをしとります。
人と科学の未来館サイピアの科学講師。
「なぜなぜ広場」担当です。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
629位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
53位
アクセスランキングを見る>>