にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
岡山の原風景 用水路での出会い


私がこどものころから、
用水路は生き物のパラダイス。

住宅が増えてきて、用水路も大分フタされてしまった
ところも多いけれど。
まだまだ昔のままの用水路はたくさん残ってます。
今までにもブログによく書いてきたけれど、
生き物が多くて本当に楽しい。

たくさんの生き物が、命を謳歌しています。

トンボもよく用水路で産卵しているので、
ハート型につながったオハグロトンボなどが
用水路に群れている様子はキレイですよー。


用水路や川に生き物がたくさんいるので、
当然鳥もエサを求めてやってきます。

サギなんかも、普通にザバザバ。
サギといっても、ダイサギ、コサギ、アオサギ等いろいろ。
カモが泳いでることもあるし、
ある意味生態系がしっかりできてるよね。

すごい田舎に聞こえるかもしれませんが、
わたしが住んでいるところは
それなりには栄えている住宅街。
それでもこんな感じです。



メダカの群れを追いながら
お散歩するのもまた楽し。

ある日―



ヘビ発見。



あんまり珍しくもない光景だけど、
(結構遭遇する)
白ヘビが泳いでたときは神々しくて
なんかいいことあるかも!って思った。
(たぶんアオダイショウのアルビノ?)



ヒバカリにあったのも、散歩途中だったな☆
ヒバカリ遭遇の巻



さて、この日あったヘビに話題を戻して。

アオダイショウだと思うんですが、
それなりに長さがあったので、

かわいくて写真を撮ろうと
携帯のカメラを起動しているうちにー



何枚か撮ったら、
なぜか頭が写ってない。

あれ?

短くなってる??なんで?



あっ!!



そっちに行く感じか!

なんと排水溝に
もぞもぞ入っていっていたのでした!



あっという間にスルスルスル~と入ってしまって。

なんか私的には
「決定的瞬間を見た!」気分になってしまい。

大興奮のお散歩になりましたよ(笑)



おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2021/06/16 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<梅雨の時期によく来るあいつ | ホーム | おやつを補充>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/5178-4e92e90e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
16歳の息子をもつ、「おかん」です。
子育ての傍ら、科学の種まきの草の根運動やらアート活動やらをしとります。
人と科学の未来館サイピアの科学講師。
「なぜなぜ広場」担当です。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
285位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
18位
アクセスランキングを見る>>