にわとりおかんの極上日和        
ダンシとは宇宙人なり!サイエンスマニアの親子日記☆
ハプニングその2


昨日の続きです!

新幹線運転見合わせの渦に
巻き込まれてしまったそーさん。

新幹線は東日本と西日本が
完全分断されてしまい、
東海道新幹線は新大阪と東京を往復運行。
山陽新幹線は博多と新大阪間を往復運行。

そーさんは、夕方とりあえず
東海道新幹線に乗れたものの、
折り返し運転の終着点である新大阪に
なかなか着きません・・・・

どうなるか全くわからず、
情報もほとんど皆無。
その中で、とりあえず岡山駅に行って
様子を見ながら待つことにしました。


この時点で、そーさんはまだ米原あたり。
京都にすらついてないけれど。
新大阪までこられれば、
そこからは山陽新幹線が順調なら
乗れば1時間もかからない。

少し新大阪着が遅くなっても、
なんとか今日中に岡山には着けるよね?!



ところが、駅で待ちながら
携帯の位置情報を見ていても、
一向に新大阪に近づかない。

どうしよう・・・・止まってこそいないけれど、
ほとんど進んでいない状態。

あまりにも遅い時刻に新大阪についても、
山陽新幹線がなくなってたら
来られない・・・



「新大阪で一夜を明かす」かもしれないという
最悪の可能性が頭をよぎる。

しかし、とにかく情報が何にも入らないので
どうなるのか、まったくわからない。
不安な気持ちで、岡山駅で待つ。



すると、そーさんからのラインで、
新大阪までの線路が
大量の新幹線で渋滞していることを知る・・・

新大阪も、ほぼ満線の状態で、
少しずつ、新大阪から東京に戻す列車の
運行をしつつ、空いたらそこへ順番に
渋滞待ちの新幹線を入れているような状態。



おそらく、この日は岡山へは来れず、
新大阪駅で野宿だろうことは確定・・・

この時点で、夜22時ごろ。



確かに、この時点で新大阪に入れていなければ
もう岡山に来るのは無理だ。
ということで、私は急遽、終バスを捕まえて
家に戻ることにしました。



外で携帯で情報収集するよりは、
家でパソコンで情報収集したほうが
効率的だ!

夜中にそーさんからラインが入るかもしれないし、
連絡がつくようにして、
携帯の充電もたっぷりしておかなければ!



列車ホテル??!

そんなシステムがあるの?



夜中の0時ごろ、
西日本行きの最終新幹線が出発してしまったことを知る。
そーさんはこの時点でまだ新大阪に着いていない。

ということで、新大阪駅で一夜を過ごすことが
この時点で確定・・・・(;´д`)トホホ



列車ホテルが用意される??!
おおっ!!それはよかった!!!

でも・・・・列車ホテルとして開放されるのは
3本の新幹線とのこと。
あれだけ大量にあふれた新大阪駅の人たちを、
全て収容できる・・・はずはないよね?

そーさん、うまく席が取れるといいんだけど・・・



0時20分ちょっと前に、
ようやくそーさんの乗った新幹線が
新大阪駅に到着。

長い・・・長い移動だった・・・・

本来なら、3時間弱で新大阪までつくはずが、
倍以上かかっていました。



なんで最初の帰省が
こんな難易度マックスな帰省に
なっちゃったんだろうな・・・・

と頭がグルグルしながら、
暗闇の中で、一人パソコンで情報収集する
夜中おかん・・・・

明日に続きます!

おもしろかったらぽちっとね

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
【2023/08/24 00:00】 | 子育て マンガ | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://niwatoriokan.blog97.fc2.com/tb.php/6005-30bdba0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

にわとりおかん

Author:にわとりおかん
19歳の息子をもつ、「おかん」です。
子育ての傍ら、科学の種まきの草の根運動やらアート活動やらをしとります。
科学講師として出没したりします。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

 
親子で工作!No.01プラバン工作キット

親子で工作!No.01プラバン工作キット

価格:450円(税込)

 
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ブログ内検索

カテゴリー

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
21位
アクセスランキングを見る>>